潮来こども園PV「英語あそび編」

教育

入園した子どもたちは、家族という小さな社会から一人立ちし
先生やお友だちとの出会いを体験します。
そこで一人ひとりが自分と違う個性を持っていることを知ります。
こども園は小さな社会であり学びの場です。
一緒に遊ぶ中で相手を認めながら自分の意見も伝えて
共に活動して、好奇心や社会性を学びます。
「英語会話」
英語を母国語とする外国人講師による英会話レッスン。
月に1回行なわれます。
ゆかいなダンスや歌・ゲームなどを通して
英語に親しみ、簡単な会話を身につけます。
「リトミック」
週に1度、音楽のクラスが持たれます。
"音楽って楽しい!"という感動を味わい
"心で感じて表現する力"を養います。
「制作」
季節ごとに様々な制作を子供たちと共に行います。
工作や絵画により豊かな感性を育みます。
「自由保育」
お友だちや自然との自由な遊びの中で
子どもたちが人間関係や創造力を養うよう、
教師が見守りながら、必要な指導をします。

潮来こども園 PV「合唱編」

連絡ノート
ご家庭と幼稚園を繋ぐ

連絡ノート

お子様の園生活と成長を担任より
記録・お伝えいたします。
ご家庭からのメッセージも
お聞きいたしております。

保育目標

心を育てる保育
心とは、自己肯定感・意欲・想像力・創造力・協調性・思いやり・
自分で考える力・やる気・困難に立ち向かう力など、
目に見えないすべての思いやりの力のことです。

入園した子どもたちは家族という小さな社会から独り立ちし
先生やお友だちとの出会いを体験します。
そこで一人一人が自分と違う個性を持っていることを知ります。
一緒に遊ぶ中で相手を認めながら自分の意見も伝えて
共に生きることを学びます。
家族と園を中心にした環境の中で自分が愛され認められていることを
体で感じ取る必要があります。
大人からの一方的な知識の詰め込みや
画一的行動を強制するだけでは心を育てることは出来ません。
子どもたち自身が体験することによって育てられ
生涯にわたって生き方を左右する人格が創られるのです。
「保育の特徴」
・キリスト教保育に基づき、さまざまな個性を大事にしながら、
 園児一人ひとりと丁寧に関わります。
・臨床心理士の指導・助言のもとで子どもの健全な成長、
 発育を促します。
・一人ひとりを大切に保育を行います。
・季節の行事や活動を通して生活体験を豊かにし
 ルールを学び社会性を身に付けます。
・音楽教育(リトミック)や絵本の読み聞かせを大切にしながら
 豊かな感性を育てます。
・外国人講師による「楽しい英語教室」により、異文化に接し
 習慣や違いを超えて、互いに尊ぶ心を培います。
「環境」
による教育。
特に人的環境としての教師の人格の育成に心をそそいでいます。
「礼拝」
金曜日は、全園児の合同礼拝と毎日各クラスで小礼拝をします。
神様に愛され守られている事に感謝し
命の大切さ、思いやり、失敗に挫けずやりぬく心を育てます。
「豊かな心と感性」
を育てるために、音楽教育をします。
また、外国人教師による楽しい英語教室で習慣や様々な違いを越えて
互いの存在を喜ぶ心を養います。
「生活経験」
を豊かにし、心と体を使って遊び、学び、育つことを願って
様々な行事を保育活動に取り入れています。

たまごくらぶ(未就園児親子登園)

育児ママとのふれあいがあります。
入園前のお子さんと普段親子で過ごす時間が多く
「同年齢の子と遊びたい、遊ばせたい」と
思っておられる方々のために潮来こども園では
毎週火曜日10時より
「たまごくらぶ」(未入園児保育)を行なっております。
初めての子どもたちの集団の中で、お子さんはびっくりしたり、
とまどったりします。しかしお友だちとの関わりの中で、
ひとり遊びでは学ぶことの出来ない経験をし、
知的にも情緒的にも新しい成長をはじめます。
また経験豊かなStaffが育児等のご相談にも応じますので、
気軽に声をかけて下さい。
対 象
通園可能な1歳から就園前の幼児
(保護者とご一緒にお過ごしください)
日 時
園のある日の毎週火曜日
10:00~11:30
都合の良い時間にいらして下さい。
費 用
毎回無料
詳細は園までお問い合わせ下さい。
0299-62-2437